fukufuku.p++blog++
プロフィール

福ママ

Author:福ママ
福助(2003.6.5生 元男の子)
日向(2005.11.10生 女の子)

2匹の平凡な日常やベランダの生き物たちの様子をつづっていきたいと思います♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バイバイ。モモちゃん
12月16日。AM2:21 実家のモモちゃんが天国に行きました。
うさぎさんだから、月に帰った、といった方がいいのかな。
11歳。来年の春で12歳になるところでした。
うさぎさんにしては、相当長生きしました。
大好きな母に看取られて、静かに行ってしまいました。

この写真は今年のお正月に撮ったものです。
夏に帰省した時も、元気に私たちを迎えてくれました。
もうちょっとで会えると思ってたのに。。。
モモちゃんJPG

モモちゃん、この11年間、とーっても元気で病気知らずで、病院にも行ったことがありませんでした。
ところが、今年の夏、睾丸腫瘍になってることが分かり、毎日、病院から処方された漢方薬を飲んでました。
病院でも、「本当に11歳???歳を間違えてるじゃないの?」と言われるくらい、
腫瘍以外は元気で、とっても若々しくて、先生をビックリさせるほど。
お薬も全然嫌がらず、飲み始めて2か月くらいしたころ、母から腫瘍が小さくなってきてる、との
嬉しい報告も受けていました。
この腫瘍の手術は難しいものではなく、もっともっと若かったら手術を受けさせてあげたかった。
だけどもう高齢で、手術を乗り越えられるか分からなかったので、先生も手術を勧めませんでした。
うさぎさんではとても有名なブリーダーさんにも、メールで相談しましたが、
その方もやはり手術は受けさせない、とのお考えでした。

だんだんと腫瘍と後ろ脚がこすれて、痛くなってきて、あまり歩かなくなり、
そのころから食事の量も減って。
それでも、何か食べてくれれば、と母が買ってきた小動物用のいちごミルクゼリーは大好きで、
ゼリーの蓋を開けると「早く早く!」と言ってきたそう。
大好きな母に抱っこされて、動物用のミルクをスポイトからいっぱい飲むのも大好きだったみたい。
お腹を上に向けて、赤ちゃん抱っこされるんですよ。その姿は本当に赤ちゃんみたいで可愛かった!

最後の方は、母に抱っこされてそのままぐっすり眠ったり、
今まで以上にいっぱい時間かけてもらって、きっと満足したなじゃないかな、と思います。



亡くなった日の夜中3時過ぎ。なぜか目が覚めてメールに気づきました。
一人起きだして、モモちゃんのことを考えていると、とっても不思議なのだけど
モモちゃんから「ママと一緒ですごい幸せなんだ~~!」ってすごく幸せで満足そうなイメージが伝わってきました。

そっか、モモちゃん幸せなんだね。
お母さんと一緒の時を、自分で選んだんだね。
もしかしたら、元気な姿しかしらない私たちを心配させないようにこの日を選んだのかもしれないね。
その日も母に抱っこされてミルクをたくさん飲んだんだそうです。
だからなおさら、自分で選んで天国に行ったとしか思えない。
モモちゃん、可愛いモモちゃん、もうなでなでできないけど、モモちゃんの柔らかい手触り、忘れないからね。
天国でポーチと一緒に美味しいもの食べて走り回って、そして母や私を待っててね。

うさぎさんはテリトリー意識が強くて、特に男の子は自分のテリトリーに他のうさぎさんが入ってくると
喧嘩になることがあるんだそう。
それなのにモモちゃんは、ケージの中にポーチが入っても全然起こらなかったし、全く動揺しなかったね。
福助たちともお鼻同士で挨拶したり、実家のにゃんこがケージに近づいても全然怖がらなかったんだって。
強くて優しい。本当に優しくて可愛い。大好き。
0712310001.jpg




こんなこと言わない母が泣きながら「モモちゃんのぬいぐるみ作って」って言いました。
まだまだ下手くそだけど、一生懸命作りました。
DSCF0246.jpg

実はモモちゃん、三毛うさちゃんだったんですよ。
写真を見ながら、なるべく忠実に模様の切り替えしてみました。
DSCF0248.jpg

この顔はとても良く似てるかな(^^)
DSCF0250.jpg

母のもとへ、そろそろ届くころかと思います。
どうぞ母を元気付けてあげてね、ミニモモちゃん。


モモちゃん、来年の「うさぎと暮らすカレンダー2009」に掲載されました!
一応選考があるんだそうですよ(^^)
お気に入りのこの写真です。どこかわかるかな?7月10日に載っています。
最後にとっても嬉しい記念になりました。
DSCF0262.jpg


まだまだモモちゃんへの思い、書ききれないけど、この辺で。。。
モモちゃん、大好き!長生きしてくれて、がんばってくれて、ありがとう!
まだまだ先になるけど、会えるの楽しみにしてるからね(^^)




この記事に対するコメント
モモちゃん、お月様へ旅だったのね。
哀しいお知らせだけれど、福ママちゃんの文章を読んでいたら暖かな気持ちになったよ。
お母様のお膝で赤ちゃんみたいにミルクを飲ませてもらっているモモちゃん。
ゼリーをおねだりするモモちゃん。
想像するとほんとうに可愛らしくて。

柔らかな色でとてもやさしげなお顔のモモちゃん。
お月様でもきっとみんなに愛されると思うわ。


お母様は寂しくなっちゃうね.....。
でも福ママちゃんの愛情がこもったモモちゃん縫い縫いがきっと少しずつ、少しずつお心を慰めてくれると思う。

そしてきっと、そんなお母さんをモモちゃんとポーちゃんが一緒に見守っていてくれることでしょう。

福ママちゃんも元気出してね!




【2008/12/27 18:15】 URL | 椿 #PtMyeZz. [ 編集]

☆椿さん

ありがとう。
モモちゃん、行っちゃたよー。もう少しであえると思ってんだけど。。。
だけど、本当に不思議だけど、モモちゃん、満足そうで幸せそうなんだ~。
モモちゃんが亡くなる直前の写メを見せてもらったら、
ますますその気持ちが強くなって。
モモちゃんが満足なら、それが一番だなって(^^)

うん、モモちゃんならみんなに愛されると思うわ!
しかも長老だから頼られちゃうかもね。あはっ

昨日、ミニモモちゃんが母に届いたらしくて、
モモちゃんって呼ぶことにします、って。
そうだよね、モモちゃんだもん(笑
椿さんが書いてくれてるように、
きっとモモちゃんは母のことを見守ってくれてるだろうなって思う。
優しい言葉、ありがとうね~。

私はまだなんだか実感がわかないけど、
実家に帰ってモモちゃんがいないと、きっとずしんと来るんだろうなって思う。
それはちょっと怖いけど、ちゃんとお別れしてくるね(^^)
ありがとう。
【2008/12/28 12:57】 URL | 福ママ #Pe0og0Jg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。