fukufuku.p++blog++
プロフィール

福ママ

Author:福ママ
福助(2003.6.5生 元男の子)
日向(2005.11.10生 女の子)

2匹の平凡な日常やベランダの生き物たちの様子をつづっていきたいと思います♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福助さん通院記録1
↓に書いた緑地公園お散歩中、福助にアクシデントが。
ロングリードをつけて遊ばせていたのですが、パパがロングリードを踏んでいたことに気付かず、
オモチャを投げてしまい、それを取りにスタートした福助が思いっきりつんのめっちゃいました(>_<)
これ、ロングリードで遊ぶ上で一番危ないことだと分かっていたので
いつも気を付けていることだったのに。。。
これが5/5(日)の出来事。

普段は足を踏まれたりしてもめったに泣かない福助が、
思いっきり『ギャン!!!』って泣きました。
きっとかなり痛かったんだと思います。

それから福助の様子を見ていたけど、ビッコをひくでもなく、
ずっとニコニコ笑顔で元気いっぱいだったので、大丈夫だったのかなって思ったのですが・・・
私はなんとな~く福助の歩き方に違和感を覚えたけど、パパに話すと『心配しすぎ』と言われる。
確かに私は心配性なので、気にしすぎかなと思いつつ観察して過ごす。

5/8(火)
普段のお散歩でお友達ワンコとオモチャ取ってこ~いして遊んでいたら
福助がちょこっとビッコひいてる!!!!
ちなみに、家でもお散歩中もそれまでは特に異常なし。
その日は公園から抱っこで帰宅。
でも家の中では特に普通と変わりなく歩いてる。

5/9(水)
朝から普通。もちろん食欲元気あり!
夕方、短めコースのお散歩。
福助はいつもお散歩の最初はノリノリで引っ張って歩くんだけど
5分ほど歩くとちょっとビッコをひく。散歩を止めて抱っこで帰宅。
家では普通に歩く。

5/10(木)
病院に連れて行こうと準備をするが福助はいたって元気。
朝から普通に歩いてる。
病院に行くために外にでてしばらくすると、雷とともに豪雨。
わざわざ今日でなくても大丈夫かな、と病院は明日に見送り。
が、家の中でもビッコをひくようになる。痛そう(>_<)

5/11(金)
病院へ行く。
行きつけの病院は獣医師さんがたくさんいるのだけど、
今回初めて院長先生が診察してくださった。
歩き方を見てもらい、左前足に異常あり。
触診で肩を起点に前足を上にまっすぐ上げて行くと『ヒャン』と鳴く。
レントゲンでは特に影もなにも見当たらない。
結果、左前肩関節の炎症ということで、炎症止めと痛み止めの2本の注射を打ていただく。
念のため、膝と股関節を見てもらうがこちらは大丈夫とのこと。
先生によると、『小型犬はもともと関節の緩い子が多いから・・・』ということだけど
私は恐らくあのロングリード事件が原因だと・・・。

7日分の炎症止めお薬(抗生物質)と痛み止め、関節のサプリをいただいて
お散歩禁止令が出て、安静にするようにと言われる。
この日は帰ってきてからも痛みがあるようで元気がなかったが、
翌日にはもう普通に歩いて痛みもなくなった様子。

↑こう書くと、ずいぶん長いこと放っておいたように見えるけど、
実際一日の内でビッコをひいてる時間なんて5分くらい。
あとは全然普通に生活できていたんだよねー。難しいな(>_<)

通院記録2に続く・・・


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。