fukufuku.p++blog++
プロフィール

福ママ

Author:福ママ
福助(2003.6.5生 元男の子)
日向(2005.11.10生 女の子)

2匹の平凡な日常やベランダの生き物たちの様子をつづっていきたいと思います♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


救え!消えゆく小さな命達
昨日、お友達のサイトで犬たちのレスキューの記事を読みました。

広島ドッグパーク崩壊

その一言を見て、私はものすごくショックを受けました。
なぜなら、この施設、私が広島に住んでいた頃にオープンし、
オープン当初、私も一度だけですが行った事のある施設だったからです。
まだ出来たばかりだったので、もちろんワンコも施設も綺麗だったのですが、
パパと「こういう施設、やっていけるのかな」と当時から心配していたのです。
今でも時々、「あの時触れ合ったワンコたち、元気にしてるのかな~」って
漠然と思い出したりしていました。
その施設になんと500頭近く(以上?)のワンコが放置され
食べ物も水も与えられず、苦しんで苦しんで苦しんで
それでもどうにか生きていこうと必死に頑張っているという。
今、『ARK-ANGELS』という団体さんがそのワンコたちを救出するべく、頑張っておられます。
bana.gif

resucue.gif



昨日、ワンコを飼っている広島のお友達と電話で話しました。
お友達もフードを現場まで持っていったりしたそうです。
公園であう方は、ボランティアに参加しているそうです。
みんな頑張ってる。

今までもこういった記事は何度も見た事があり、
その都度、私もなにかしなきゃと思いながら何もしなかった自分がいます。
今回は自分も行ったことのある施設ということもあり、
自分に出来ることをやりたいと思いました。
1頭でも多くのワンコが助かり、
これからの犬生を幸せに暮らしてもらいたい。
心からそう願います。


今、私の後ろにはお腹いっぱいになって幸せそうに眠る福ひながいます。
広島で苦しんでいるワンコたちだって、同じワンコなのに。。。
生まれてくるところが違っただけで、こんなにも違う犬生を送っているなんて。
福ひなだって生まれてくるところが違っていたらそうなってたのかもしれない。


世の中にはたくさんの不幸なワンコがいる。
それが現実なんだよね。。。。。辛いことだけど。
ペットブームで福ひなと一緒に行けるところが増えたり、
嬉しいこともある反面、お金儲けのための乱繁殖により
不幸なワンコが増えてることも事実。
全て人間がしていることなんだよね。。。
ワンコはこんなにも人間のことを愛して信じてくれてるのに。
そう思うと悲しくてたまりません。
みんなが幸せに暮らして欲しい。

福ひなにももっとしてあげられることってあるんだろうなと思う今日この頃。
実際今も、「ママはまたネットやってるよ。つまんないな」って思ってることでしょう(^_^;)
私は福ひなを幸せにしてあげる義務と責任があるし
福ひなが幸せでいてくれることが私の幸せでもある。
もっと真剣に向き合っていかなきゃいけないな。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。