fukufuku.p++blog++
プロフィール

福ママ

Author:福ママ
福助(2003.6.5生 元男の子)
日向(2005.11.10生 女の子)

2匹の平凡な日常やベランダの生き物たちの様子をつづっていきたいと思います♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おばけズッキーニ
先日の長野旅行、道端にある直売所みたいなところで、
いろいろとお野菜を買って帰りました。

そこで出会った、巨大ズッキーニ。

左が普通サイズのズッキーニ。
DSCF3185.jpg

私の大きな手のひらと比べてこの大きさ!
DSCF3186.jpg

長さにしたら3~40cmはあったような。
大味なのかなぁ~って心配しましたが、そんなこと全然なくて、
いつも食べるズッキーニより身が締まっていて味が濃く、とても美味しかったです(*^^*)

我が家は野菜直売所とか好きで、よくいろんな所に行くのですが、
このあたりではあんなに巨大なズッキーニは見たことがなかったです。
しかもそんなに大きくて100円というお値段にまたビックリ!

まだまだ半分くらい残ってます。食べるの楽しみ~♪

それにしても和風~なお皿に乗せてしまった。
なんかオシャレな感じが全くないね。(爆
私の故郷の砥部焼の器です^m^



スポンサーサイト

長野二日目♪ 後半
その後、長門牧場へ!気分はハイジ♪
DSCF3037.jpg

特にすんごくいっぱい動物たちがいる、とか施設がすごい、とかではないのだけど、
そこがまたのどかな雰囲気を醸し出していて、とっても気持ち良かったです(^^)
雨は上がっていたものの、すんごい強風で私でさえ飛ばされそうでした。(≧m≦)
「ようこそ長門牧場へ!」
DSCF2996.jpg

牛さんはみんなお腹がすいてたらしく、刈られてた草を集めて来て手であげてみました。
「もぐもぐ」
DSCF3009.jpg

ずらりと。
DSCF2998.jpg

ここにも草を食べる子が(笑
DSCF3008.jpg

「うっ、見られてる・・・」
DSCF3002.jpg

福助はやっぱり怖くて、見て見ぬふりしてたのだけど、優しそうなお馬さん発見!
もうおばあさん(おじいさん)なのかな!?じーっと動かずに立ちすくんでいて、
福助にしたらそこが良かったみたい。
DSCF3015.jpg

「優しいお馬さん発見!!優しいお馬さん好き♪」
DSCF3017.jpg

「待って待って~!」
DSCF3022.jpg

「あっ、目があった…」 
DSCF3025.jpg

やっぱり怖いらしい(笑
DSCF3024.jpg

実は距離があるツーショット。
DSCF3036.jpg

あ~ん、お馬さんってかっこいいね。優しい目をしてるよね~(´▽`*)
DSCF3033.jpg

白ヤギさんもいましたよ。まさにハイジの世界♪
DSCF3040.jpg

「う、埋もれる~。飛ばされる~」草に埋もれながら、風に飛ばされそうになりながら、
とっても楽しかった日向(≧▽≦)
DSCF3042.jpg

こちらでは、石窯焼のピッツァと、ソフトクリームを頂きました。うまうま~♪
DSCF3045.jpg

その後、諏訪大社にお参りしてきました。
DSCF3046.jpg

お参りを終えて車に乗った途端、すごい土砂降りの雨。
その後はどこにも寄ることなく帰路につきました。
それにしても、ちょうど外で遊んでいる間だけ雨が降らなかった。
晴れ男パパ、あっぱれ!!です(≧m≦)

なんだか急に思い立って行ってみた長野旅行。
天気もイマイチで、下調べもせず、だったものの、福ひなも私たちもとっても楽しめました(*^^*)
みんなで遊びに行くのは楽しいなぁ~♪
次はどこに連れてってくれるかな(^^)







長野 二日目♪ 前半
二日目。天気予報は思いっきり雨。
朝起きた時は晴れ間も見えていたのだけど、朝食を食べ終わると同時にザーザー降りに。
チェックアウトまで少しゆっくりして、お宿を出る時はまた晴れ間が見えてきました!
私は思いっきり雨女なんだけど、ことお出かけごとに関しては
パパがすごい晴れ男なんです(≧m≦) パパ、がんばれ!(笑

晴れてるうちに~、行きたかった長門牧場へ!
おっと、その前に、「蓼科テディベア美術館」に寄りました。
特にベアに興味のない(笑)パパは福ひなと車で待っててくれて、私一人だけ見てきました。
ベア達が色んなシチュエーションを表現していて、なんだかメルヘンな空間でした~♪
DSCF2917.jpg
これってプレーリードッグかな~って思ってパチリ♪
DSCF2941.jpg
道々に、こうやって覗いてるクマさんが可愛かった(*^^*)
DSCF2928.jpg
そして、一番笑えたのが、このクマさん。
うーーーーん、サファリの人なんだろうけど、誰かに見えません!?
私はどこかの国の将軍様にしか見えず…(≧m≦)
DSCF2943.jpg
古いテディベアもあったりして、食い入るように見てしまいました。
でも待ってる人たちがいるので、駆け足で(^^;)
それでも、入らせてくれてありがとうね~(^^)

長門牧場に向かう途中、お馬さん発見!お馬さん大好きっ!
DSCF2977.jpg

なんかいい雰囲気♪
DSCF2991.jpg

大きいお馬さん、怖いので、見てるようで見てない福助。
というより、見えないふり(笑
DSCF2980.jpg


その後、長門牧場へ。つづく・・・




長野へ!
7/18,19 パパが仕事お休みだったので、長野に遊びに行ってきました。
前日の金曜日の夜に、空いている宿を見つけて、予約して。めっちゃギリギリ(≧m≦)
なので、あまり下調べもなく行きました(笑

土曜日の朝、荷物を詰め込んで…
「どっか行くの?僕も行くーーーー!!」「あたちも行く~~!」
これ、準備してたら福助がまず入ってきて、日向はパパが入れました。
福助、キャリーバッグに入ることを覚えてから、
こういうバッグ、何にでも入って一緒に行こうと頑張ります(笑
DSCF2877.jpg

3連休の初日と言うこともあって、結構渋滞していました~。
それでも事故もなく長野へ。
白樺湖でちょっと休憩~♪
整列した白鳥(*^^*)
DSCF2882.jpg

白樺湖の近くの姫木平というところに今日のお宿があります。
お宿について、すごくテンションあがって嬉しい福助と、
知らないところに来てすごく不安で、誰かにくっついていないと心配な日向。
福助に嫌がられてもお尻ギューーって押しつけてました(≧m≦)
DSCF2892.jpg

「ここは涼しくて気持ちいいね~。ちょっと眠くなったよ…」
DSCF2888.jpg

「あ~~ん、知らないところ、ドキドキ。ハァハァ。」
笑ってるみたいに見えますが、ドキドキして焦ってハァハァなってます(^^;)
DSCF2890.jpg

宿の裏の広場で。
だ~れもいないから走っていいよ~!(一緒に走りながら撮りました。)
DSCF2896.jpg

「たのちいね~♪」
DSCF2898.jpg

「僕、久しぶりに思いっきり走ったよ」
って言うより、周りの草の所でクンクン匂ってばっかだったけどね(笑
DSCF2900.jpg

「あたちもクンクン。」
DSCF2899.jpg

「誰か来たかな!?」
DSCF2901.jpg

この広場に、なんだかヤギのフンのような、シカのフンのようなそんな物がいっぱい落ちてました。
誰かヤギを連れて来てお散歩したのかな~なんて思っていたのですが、
お宿の女将さんによると、ここらへんは野生のシカがいて、
数年前まではニホンカモシカも出てきてたらしいのです。すごいなぁ~。

オーベルジュとつくだけあって、お料理はどれも美味しかったです(*^^*)
キッシュ。
DSCF2902.jpg

もちろんワインも♪
DSCF2903.jpg
満足満足♪
他のお料理もすごくおいしかったのだけど、
あまり上手く撮れなかったので残念ながら載せられません~。
福ひなはダイニングには入れなかったので、車でお留守番です。
部屋に残すと間違いなく鳴いちゃうので、車に入ってもらうんです(^^;)
福ひなは車の中だと全然鳴かないんです。お部屋の方が安心な気がするんだけどね。

さすがに疲れた福ひなさん。部屋に帰ったらぐっすりでした♪
人間組はテレビでやっていた「踊る大捜査線 THE MOVIE!」をがっつり見て、
見終わったら速攻熟睡。(笑
お宿に、手塚先生の「ブッダ」があったので読みたかったのに
そんな余裕はありませんでした~。残念っ(> <)

二日目に続きます…


姉家族と…
土日に姉家族が愛媛から遊びに来てくれました♪
お正月に会って以来だね~。甥っ子も大きくしっかりしてました(*^^*)
土曜日はパパが仕事だったので、家の近所でちょこちょこ遊んで、
夜は近所の居酒屋さんでみんなでご飯~♪

翌、日曜日は朝からお出かけでした!
家の近所の喫茶店でモーニング♪やっぱり名古屋のモーニングは体験してもらわなきゃね(^_-)
姉は小倉トーストがとっても食べてみたかったみたいで、喜んでもらえました♪
「テラスが気持ちいいね~♪」
DSCF2630.jpg

「みんなと一緒が楽しいわ~♪」私の膝にいる日向を腕を伸ばして撮ったので切れちゃってますが(笑
DSCF2631.jpg

その後、長久手にあるトヨタ博物館に行ってきました!
甥っ子がとにかく車が好きで、とっても楽しみにしてたのです(*^^*)
私たちもいつか行ってみたいね~って言ってたところだったから楽しみっ!

あぁぁ~~~~~、すごく行って良かったトヨタ博物館。
まさかのノスタルジックな世界です(´▽`*)
DSCF2646.jpg

とにかく昔の車が大好きなんですね、私。甥っ子以上に楽しんでたかも。
お写真いっぱい撮ったので見て下さいっ(笑
DSCF2647.jpg

なんてかっこいい後姿…ほれぼれ。
うーーーん、どうして最近の車はこういうんじゃないんでしょう。とっても残念です。
DSCF2660.jpg

ガソリンスタンドの看板なんだそうです。
DSCF2651.jpg

何もかもがかっこいい。
DSCF2652.jpg


いっぱいあって選びきれないので、折りたたみます(笑



[続きを読む]

頑張る福助
うちにはハウスやらサークルやらベッドやら、なんだかんだと色々あるのですが、
そのうちの一つにリンゴハウスがあります。
日向がまだパピーだったころ、女の子をお迎えするのが初めてで、
どうしても可愛いハウスが欲しい!と購入したものです。
日向が寝室のサークルの中で寝ていた頃には入っていたのですが、
いつしか日向も一緒の布団で寝るようになってからは、おそらく一度も入っていないリンゴハウス。
でも可愛いし、捨てられないし、もしかしたら入るかも!?という淡い期待もあって
今でも寝室に置いてあります。

このハウス、日向にちょうどよいサイズなので、福助にはとっても小さいのですが、
「ハウス!」と言えば入ります、福助さん。
頑張り屋さんなので(笑)見てやってくださいっ(≧m≦)

なんだかギュウギュウ(爆
DSCF2344.jpg

「ぷは~~!暑いよ~、狭いよ~」とろける福助
DSCF2346.jpg

それでも号令がかかっているので頑張ります!カタツムリみたい。(≧m≦)
DSCF2351.jpg

一度出たものの、また指示されて入ります。
お気に入りの(小さくなっちゃった)噛むオモチャを持って。
「エライね~!可愛いね~~!きゃはははは!」と人間二人に笑われて、
なんだか不満げ!?いや、結構落ち着いちゃってる!?(笑
DSCF2356.jpg
いや~、我ながら福助は頑張りますね(笑
そういう純なところが好きなのです(≧m≦)
入口が小さいから入るの大変そうなんだけど、案外中は広いのかな。


日向はハウス!と言われると、福助用に用意した大きいソフクレイトに入っていきます(^^;)
今ではその中で寝てるの、ほとんど日向だもんね。
なんだかあべこべちゃんでした(≧m≦)
「あたちのハウスはこのおっきいやつなの!」
DSCF2362.jpg

※夜間、室内での撮影なので写真の写りが悪くてごめんなさいー。
 特に日向は…これが限界です(> <)




プクたん。
みなさんにご心配頂いていたプクたんですが、
4日土曜日、天国に帰って行きました。

とっても急なことで、前日までまったく元気に泳いでいて
(元気にといっても、他の子に比べると肌ツヤも悪かったんですが、いつもと同じ様子でした)
ご飯食べにくそうにしてるけど、このまま体力がついたら
鱗も綺麗にそろって来て、元気になってくれるんだろうな、と思っていたほど。
なので、見つけた時は心臓が止まるかと思うほどビックリしました。

前の晩見た時は、変わらず泳いでいたのに…
見つけた時の状態も綺麗だったので、いったのは朝だったんだろうと思います。
まだまだ一緒にいたかったな。
エサを砕くの、楽しかったのに。パクパクのお顔、もっともっと見たかったのに。

ただ、救いなのは前日までそれなりに元気に過ごせていたこと。
ご飯も食べてたもんね。みんなと泳いでたもんね。
あまり苦しまずにいけたのかな、とそれだけは救いです。


プクたん、元気と言えば元気だったけど、数日前から胸鰭が片っぽなくなってました。
栄養不足でどんどん小さくなったのかな、と思ったのですが、
もしかしたら、朱(あかり)ちゃんがつっついてたのかも。
プクたんがいなくなった翌日、ポンたんの様子がおかしい。
なんで?と睡蓮鉢を見てると、朱ちゃんが他の子を突っついてる。
よーく見ると、ポンたんが一番狙われてる感じ。
朱里ちゃんが他の子をつつくのは、ちょっと前にも見てはいたけど、
私が思ってたよりひどかったのかも。
プクたんのヒレや鱗は、もしかして朱ちゃんが!?!?!?
ポンたんまで失うわけにはいかないので、朱ちゃんを隔離しました。
これはプクたんの最後のメッセージかもしれないもんね。

朱ちゃんを隔離した数時間後にはポンたんは元気に泳ぎ回るようになっていました。
きっと、つつかれて怖くて悲しくて痛かったんだ。
つつかれた瞬間のおびえた顔、見ちゃったもん。私。

もっと早く朱ちゃんを隔離してたら、もしかしたらプクたんも元気だったのかな。
今となってはどうしようもないのだけど。
朱ちゃんが反省するまで、しばらくバケツ生活を送ってもらうことにします。
もしかしたらこのまま一匹での生活になるかもしれないけど。それは仕方ないね。

どうかみんな元気に暮らせますように。
そしてプクたん、最後にいっぱい面倒みさせてくれてありがとう!
最初はちょっとクールな感じだったのに、
最後の方は誰よりも甘えた感じで、とってもキュートで可愛い子でした。大好きでした。
今日は七夕。
プクたんが元気に天の川を泳いでいますように。


したチロ
福助は普段、あまり舌チロにならないんだけど、
チロリと舌を出して寝てる姿を見つけたので激写!!
(数日前のお写真です。)

むふふ♪顔がニンマリしちゃいました(´▽`*)
舌が出ちゃうくらい気持ち良く寝てたのかな~♪
DSCF2241.jpg

デジカメの色の設定を間違っていて、黄色く写っちゃったので
撮り直そうとしたら、もう舌はひっこんじゃってました。残念。
チロっと触りたかったな(≧m≦)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。