fukufuku.p++blog++
プロフィール

福ママ

Author:福ママ
福助(2003.6.5生 元男の子)
日向(2005.11.10生 女の子)

2匹の平凡な日常やベランダの生き物たちの様子をつづっていきたいと思います♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福助の体のいろいろ。体力つけなきゃ!
最初に書いておきます~。下手に長いです(汗
自分の覚書の意味もありますのであしからずです~(^^;)
文章だけだとなんなので、ところどころに福助の写真を挟んでみます(笑
DSCF9269.jpg


6月の終わりころから、福助の歯茎が腫れたり、
歯磨きの時に軽く磨いただけでも血が出たり、
匂いも急にひどくなったり。

それと同時に、右目から黄色の目やにが出たり(めったにないこと)
肛門腺の分泌液がやたらと溜まって、一日に何度も絞らなきゃいけなかったり。

目やには洗眼することで二日ほどで収まって、
お尻の方も2~3日で収まったのだけど、歯ぐきだけはダメだったので
7月の頭に病院に行きました。
ネットで、行ける範囲で歯に詳しい獣医さんを探して行ったところ、
歯周炎?(はっきりとした病名は言われなかったのだけど)で
何本か歯を抜いたほうがいいとのこと。
炎症を抑えるお薬なども出してもらえず、
「そんなことをしても良くならない」って感じで。
炎症は数日で収まるでしょうと言われて帰ってきました。
ちなみに、日向も見てもらったところ、日向も何本か抜いたほうがいいと言われました。

この時、私は目やにと肛門腺のことを先生に話すのを忘れていました。
これは本当に失敗だったな~と後悔しています。

その時は「全身麻酔だし、若いうちに処置してもらった方がいいだろう」と思ったんだけど、
病院から帰って、福ひなとお昼寝をしてちょっと気持ちが落ち着いたときに、
「でもなんで!?毎日歯磨きしてるのに、急にそんなひどいことになる!?」と疑問に思ってきたり。
いやいや、お医者様の言うことは分かるんですよー、ただ、そんなに悪い!?って感じで…

ネットで調べても、そういう状態の子の口の中の写真を見ると、
もっともっと歯石も付いて、一目でボロボロって感じが分かるんだけど、
福の場合は歯石もそんな付いてないのに…

処置は予約がいっぱい入っているので、早くても再来週になるとのことだったので、
それまでは家で出来ることをしようと、いろいろやってみて、
炎症も少しずつ良くなってきたかな~って思ってた頃に、
また目やにが出て、肛門腺も溜まって、歯ぐきも悪くなって…
(目やにと歯のことは関係があるかもしれません)
おち〇ち〇の皮の先っちょのところも赤く炎症を起こして、

DSCF9270.jpg

今度は行きつけの病院に行ってみました。(7/14)
その時の気持ちとしては、とにかく炎症を抑えてほしい~って気持ちと、
もしかして、体の他の部分が悪くって免疫力が下がって体中が炎症起こしてる!?って不安と。

なので、病院では体温測ってもらって、また血液検査をしてもらいました。
結果、平熱。
血液検査の結果も特に悪いところなし。
口内に良く効くという、抗生剤を出してもらって、
お勧めの歯磨きジェルを出してもらうことに。
ここの先生には
「7歳にしては歯も綺麗です。磨き残し(歯石が付いてるところ)もあるけど、まだ処置するほどでは…」
とのことで、薬で炎症を抑えて、後は家でケアを続けることになりました。

帰ってから、処方してもらった歯磨きジェルを調べてみると、体にも優しそうなもので、
歯科で有名な獣医師さんもお勧めしているもののようなので安心♪

お薬と、その歯磨きジェルのおかげか、だいぶ良くなってる様子。
口臭も全然感じないくらいになって、
口臭がなくなってきたってことは、口の中の調子も良くなってるってことかな~、
って思いつつも、、、

なんでこんなことになっちゃったんだろう…って気持ちが。
7歳になって、急にこんなことになって。
まだまだまだまだ元気に過ごしてもらわなきゃいけないんだもん。
体力つけなきゃ。免疫力もUPしなきゃ。
このこともあって、パパとも相談して、
「福助はやっぱり手作りご飯の方が合ってるんじゃないか」ってことに落ち着いて、
手作り食復活しています。
これは、ずっと一緒に過ごしてみての、今のところの結論です。
フードがダメとか、手作りがいい、とかいうことじゃなくて、
あくまでも、福助には合ってるんじゃないかってことです。
でも上手にドッグフードも利用しながらやっていこうと思います。

この1カ月足らずで、歯磨きに関するものがいろいろ増えました(笑
これが良さそうかな~って思ったものをついつい買ってしまって(^^;)
でもきっと、続けなきゃ意味ないよね。

まだやっぱり歯茎の炎症はあるっぽいし、グラってなる歯もありで、
手放しで良くなったーとは言い難いけど、家で出来るケアで良くなるのなら頑張らなきゃ!
それでもだめなら、外科的な処置も考えなきゃだけど…。
まずは出来ることを頑張ります。

何かの本か新聞で、ワンコは7歳の時にガクッっと調子を落としやすい、みたいに読んだ記憶があって、
まさに福助も…(汗
でも、こうやって信号を送ってくれたことで、これからもっと気をつけて過ごすことが出来るので、
良かったのかな、と思うことにします。
ちょうどポーチの命日に重なって気づくことが出来たので、
ポーチが教えてくれたのかも。ありがとね。

最近は歯磨きが楽しくって(笑
今までよりいっぱい時間をかけてやっています。
福ひなは嫌っぽいけど、福助にいたっては、食後、歯磨きまで時間が空いちゃったりしたら
「あれ?歯磨きは!?しなくていいなら嬉しいけど…でも歯磨きは!?」って
嫌々ながら待っててくれたりするので、かなり可愛いです(≧m≦)
炎症が治まって、痛くなくなったらもっと歯磨きも楽になるからね。頑張ろうね。

「歯磨き、好きじゃないんだよなー。仕方なくだよー(>_<)」
DSCF9291.jpg

この暑い時期だけど、お散歩ももっと長く歩こうかな。
体力つけるとなると、食事と運動だよね。私、頑張らなきゃ。





スポンサーサイト

狂犬病と血液検査。
狂犬病の予防接種と、毎年春に行っている血液検査(フィラリアの検査も含めて)をしに
病院に行ってきました。
いつもなら1時間待ちとか普通なのに、この日はなぜか10分~20分待ち。
しばらく来ない間に病院の人気がなくなったのか!?とちょっと心配になった(笑

福ひなのかかりつけの病院は、獣医さんが何人もいて、担当に獣医さん、というのがなくて
行くたびに先生が変わる。
(病気や怪我などで何度も通院する場合は、同じ先生が見てくれたりもするみたい)
今日の先生は若い女医さんで、優しくてハキハキしててすごく感じが良かった~^^


まずは採血。福ひなとも一発OK。
そして狂犬病の注射をチックン。
フィラリアもかかってなかくて一安心。
そして、血液検査の結果…二人とも問題なし!良かった~~(´▽`)
血液検査だけですべてが分かる訳ではないけど、やっぱり問題なしだと嬉しい♪

福助は毎年問題ないので、そんなに心配はしてなかったけど、
日向はいつも肝臓の数値がちょっと高くて(去年は腎臓の数値もちょい高)、
1ヶ月後に再検査してみましょう~となる→再検査では問題なし。
これが毎年の流れ。
でも今年は、問題なし!と言ってもらえた~^^
肝臓の数値、規定よりちょっと高かったけど、
肝臓の数値はかなり幅があるので、このくらいは大丈夫です、とのこと。
おそらく、このあたりが日向の正常値ってことなんだろうなぁ~。

福助にはひとつ気になるところがあるんだけど、
それも「まず心配はありません」と言ってもらえたし。良かった(´▽`)ホッ

フィラリアのお薬ももらって、春の行事が一つ終わった感じ。
気分的にもすごくスッキリしたぁ~^^
今年も元気にいけるようにしようね!!

フィラリアとフロントライン
わ~い♪懐かしの動画、みなさんに楽しんでもらえたようで嬉しいです(*^^*)
拍手がいつもよりたくさんで♪♪ありがとうございます!

福ひなのフィラリアのお薬とフロントラインをもらいに病院に行ってきました!
かかりつけの病院ではフィラリアは6月~12月までの7か月なんですが、
お友達のところでは5月くらいからの所が多いような…
まぁ毎年フィラリアは陰性なので大丈夫だと思うけど。。。

フロントラインはもうちょっと様子見てから使おうと思っています。
3年前までは、フロントラインも怖くて使ってなくて、
ワンコ用の虫除けハーブのスプレーを使っていたのですが、
一昨年、去年とノミがついたので、今年はノミがつく前に使おうと思っています。

狂犬病のワクチンも、日向の血液検査の再検査(血液の再検査っていうのかな?)が
まだなのですが、
日向がぎりぎりヒートが続いてるっぽいので今回はやめときました。

お薬をもらって、近くの公園でお散歩~♪
ボケボケのお写真でスミマセン~(^^;)
DSCF1745.jpg

あらっ、楽しそうね~(*^^*)
DSCF1744.jpg

これまたピントが合ってないけど、お気に入りの一枚♪
すっごいはしゃぎ顔(≧m≦)
DSCF1742.jpg

先日のシロツメクサの作り方、すこし工夫して髪飾りを作ってみました。
本当はぬいさんに付けるつもりだったんだけど、
色がちょっと似あわなくて日向に♪
服との相性はこの際置いといて、髪飾りは可愛いです(*^^*)




ワクチン&血液検査
14日(土) 福ひなのワクチンを打ちに病院に行ってきました~。

獣医さんとも相談して、やっぱり前回と同じワクチンを打つことにしました。
福助は8種。日向は9種。
9種って多いよな~と思うけど、ワクチンを変えることでアレルギーを起こしたら?なんて思うと変えられない。

福ひなのワクチン、本当なら昨年末には打っておきたかったのだけど
年末ってとってもバタバタするし、帰省の直前だと体調も心配だし、なんて言ってたら年が明け、
帰省から帰ったら二人ともお腹壊して、なかなか完全復活とならなくて、
もう大丈夫かな~?って思ったら週末になると、ウン○が緩くなったりでどんどん伸びて。
春になっちゃいました。

春なので、毎年4月に受ける血液検査&フィラリア検査もやってもらいました。

フィラリアは二人とも陰性。予防してるとはいえ陰性とはっきり分かるとやっぱり安心。
血液検査は、福助はバッチリ◎
日向は、今年も腎臓の数値がちょっと高くて、1~2ヶ月後に再検査となりました。
もともと少し高めな子なのかもしれないし、やっぱり食事の関係かもしれないけど、
あんまり心配してません(^^;)
去年もそうやって再検査を受けたら、バッチリの数値だったし♪
ちょっと食事を見直して、1か月過ごしてみようと思っています。


ワクチン接種後は、やっぱりアレルギーとか心配なのだけど、
心配ご無用って感じに二人とも元気でした(*^^*)
まぁ、病院で気疲れしたみたいで、ちょっとお疲れモードだったけど、それは問題なし♪

これで今年もキャンプとか安心して行けるね~(^^)
福ひなさん、お疲れ様でした!

健康診断&狂犬病&フィラリア
毎年春に血液検査をしている福ひなたち。
春というには少し遅くなったけど、行って来ました。

まずはフィラリア検査を兼ねて、ちょっと詳しく血液検査。
福助は一発で採血できたけど、日向は一度採血に失敗され、両腕に針を刺されちゃいました(苦笑
それでも二人とも鳴かずに頑張ったよ。

結果。福ひなとも
フィラリア陰性!(毎年予防してるとはいえ、よかった~)
その他の数値もどれも正常値範囲内でした!!

昨年は日向の肝臓と腎臓の数値が少し高くて、再検査になったので
今年もそうだったらどうしよう~って心配も多少ありましたが、ホッとしました♪
福助もいつも腎臓の数値が、範囲内ギリギリだったのだけど、
今回はバッチリ!

ということで、狂犬病の注射もチックンしました~。
日向は毎度毎度注射となると鳴いちゃうけど、今年は鳴かなかったよ~!強くなったね。

そしてフィラリアのお薬ももらって終了~。
(この病院では6月~12月までフィラリアのお薬を飲みます。)
大好きなチュアブルタイプだから、いつも大喜びのお二人さんなのです(笑

普段、特に健康に不安なところは見当たらない福ひなだけど、
やっぱり血液検査はドキドキ。
今回はバッチリの結果だったので、とっても嬉しかったです!
今年も一年、元気に過ごせますように~。

0514017.jpg

少し前の写真ですが、お気に入りなので載せちゃいます!
私の膝の上でベランダからお外を見る福助さん。(日課。)
どんな顔してるのかな~と思って腕を伸ばして撮ってみました。
外を必死で見てるのかと思いきや、トロ~ンとしちゃってます(≧m≦)
幸せそうだな~って思って嬉しくなったのでした♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。